祭りの後の・・・・

新型コロナウィルス感染症、未だ収まらず、デルタ株の影響で第5波が全国に拡大しつつある。
つい先日まで、東京オリンピックの喧騒にかき消されていたわけではないが、「祭りが終わった後」
マスコミはコロナ一色・・・・
手のひら返しとの批判もあるけれども、視聴率優先主義のことを考えると、そこはもうさもありなん、と諦めるしかない。
我々自身が「真の情報」を見極める能力を鍛えるしかない。SNS社会の生きる術の一つかもしれない。
ともあれ、「4年に一回の夢の宴」は終了し、迫ってきているのは、現実の世界。
そんな現実の世界でも、チャンスを見極め、努力している企業や業界はあるわけで、自粛生活や孤食生活だからこそ、生まれる需要を見極め、製品化する。
現実を憂い、嘆くだけでは何も変わらない、何も生まれない。
ダーウインが言ったとか、言わなかったとか、、、、それは分かりませんが、
「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一、生き残るのは変化できる者である。」
まさしく、「世の変化」にいかに対応し、自分自身も変化できるか、、、、
いつの世も、自分の思い通りにいくとは限らない、思い通りにいく事の方が、少ない。
であるならば、やはり自分で自分の行く道を切り開かなければ、と思う。
自宅に、仮設の個室を作る「個室化グッズ」が売れているようです・・・・・・・
必要は発明の母・・・・よく言ったものです。